小径車こそ極太タイヤがかっこいい、20インチ406のおすすめタイヤ一覧

2019年01月20日
2
0
ホイール・タイヤ・チューブ・キャップ
そろそろ冬眠生活も飽きてきたブルーです。


春からの楽しい自転車生活を夢見ながら、あまりのヒマさに、DAHONで使用するタイヤを調べてみました。

最近、よく見かけるファットバイク、強烈なインパクトがあります。早く走ることをあきらめたブルーは、このインパクトを追うことにします。昨年、パンクでタイヤを変えましたが、リア側しか交換していないので、改めてタイヤのカスタマイズの旅に出たいと思います。

( ゚∀゚).。oO 流行に乗っておこう

Fan Bike


20インチのミニベロ、小径車ってタイヤの選択肢があまりないんですよね。20インチに406と451っていう小賢しい2つの規格が混じっているのも買い手にとっては混乱を助長します。

DAHONのMu EXは、406規格の20インチ。その中でも406は、けっこうありますね。ママチャリ的な自転車とかぶるんでしょうか。

調べた内容は、主要なタイヤメーカーの公式サイトから税抜き価格、重量を抜き出した情報となります。今までは、20×1.1とか20×1.2を使用していましたので、基準がよく分かりませんが、20×1.5以上を極太タイヤとして扱います。

タイヤの扱いで重要ポイントとなるのが、ビートの仕様です。スチールビートの折りたためないタイヤとケブラービートを代表とする折り畳みができるタイヤです。ホイールの取付経験、おそらく通販で購入するので、折り畳み可能なビートのタイヤを選定基準としました。おおむね、スチールとケブラーでは、数千円スチールビートがお安くなっていますが、そこそこの重量となります。重量が軽いスチールビートは、比較のためにランキング外の次点として記載しています。

しかし。。。どこの公式サイトもカテゴリ分け(ロード、アーバンみたいな感じ)なので、苦労しました。サイズ分けもしてくれると助かるんですけどね。

(o´Д`)=з 疲れた


主要メーカーは以下となります。

 シュワルベ
 パナレーサー
 IRC
 TIOGA
 ギザプロダクツ
 KENDA
 MAXXIS


それでは、サイズ毎にランキング形式でお送りします。ランキングは、重量重視です。

20×1.5(406)
計算上の太さは38.1mmです

1位
MAXXIS DTH 295g ¥4600

2位
MAXXIS TORCH 315g ¥4600

次点
ギザプロダクツ C-1653 315g ¥2100 スチールビード

ギザプロダクツの安さが光ります。このサイズはママチャリターゲットなのでしょう、スチールビードばかりでお安いです。まだまだ極太タイヤの入り口ですから他もみて見ましょう。


20×1.6(406)
計算上の太さは40.64mmです

1位
TIOGA ファストRXS 280g ¥4200

2位
TIOGA ファストRXブラックラベル 325g ¥5200

次点
TIOGA パワーブロックSスペック 305g ¥2200 スチールビード

このサイズはTIOGAの独壇場です。重量と金額のバランスが良いですね。


20×1.75(406)
計算上の太さは44.45mmです

1位
TIOGA ファストRXS 300g ¥4200

2位
KENDA SMALL BLOCK8 310g ¥残念ながら情報なし

3位
KENDA K-RAD 325g ¥残念ながら情報なし

4位
TIOGA ファストRXブラックラベル 335g ¥5200

5位
MAXXIS TORCH 345g ¥4600
MAXXIS DTH 345g ¥4600

次点
ギザプロダクツ C-1959 290g ¥1800 スチールビード

このサイズは戦国模様でラインナップが多数あります。主流サイズっていうのがうかがえます。どうしても。。。ギザプロダクツが気になるお値段ですね。


20×1.85(406)
計算上の太さは46.99mmです

1位
TIOGA パワーバンドSスペック 295g ¥4100

2位
TIOGA ファストRXS 320g ¥4200

3位
TIOGA ファストRXブラックラベル 360g ¥5200

4位
MAXXIS GRIFTER 410g ¥4600

このサイズまでくると一般的に極太タイヤって呼べそうですね。重量と金額のバランスが良い気がします、この辺りでいいんじゃないかな。

( ゚∀゚).。oO 調べるの飽きてきたー


20×1.9(406)
計算上の太さは48.26mmです

1位
IRC SIREN PRO 残念ながら不明g ¥残念ながら情報なし

このサイズはニッチ過ぎるのでしょう。スペック記載がないのが残念ですが、実際の選定対象には引っ掛かってきませんね。


20×1.95(406)
計算上の太さは49.53mmです

1位
KENDA SMALL BLOCK8 340g ¥残念ながら情報なし

2位
MAXXIS TORCH 370g ¥4600

3位
MAXXIS DTH 375g ¥4600

4位
KENDA K-RAD 450g ¥残念ながら情報なし

次点
KENDA SMALL BLOCK8 340g ¥残念ながら情報なし スチールビード

KENDAはビード違いも重量が一緒ってホント?このクラスのサイズとなると、けっこうな重量になってきました。


もうかなり、お腹いっぱいになってきましたよね。もう20×2.0以上でまとめます!

20×2(406)~
計算上の太さは50.83mm~です

1位 20×2.1
TIOGA パワーブロックSスペック 350g ¥4300

2位 20×2.1
KENDA SMALL BLOCK8 405g ¥残念ながら情報なし

3位 20×2.1
MAXXIS GRIFITER 455g ¥4600

4位 20×2.125
KENDA K-RAD 490g ¥残念ながら情報なし

次点 20×2.1
シュワルベ ビッグアップル 495g ¥3800 スチールビード

参考 20×2.5
MAXXIS CREEPY CRAWLER R 1085g ¥4200

重量はヘビー級ですが、金額はそこそこです。太さと金額は比例していないってことですね。

以上、20インチ406サイズの極太タイヤのランキングでした。

この中から、カラーだったり、購入金額によって選ぶことになるでしょう。

次なるDAHONのタイヤは何になるんでしょうか?

DAHON_パンク_シュワルベ_デュラノ_10

minits lite red_8

DAHON mu EX_10


注意しないといけないのが、ホイールのリム幅です。ホイールに合わせてお選びください。それから、チューブの交換も必要になるかもしれませんのでお忘れなく。極太タイヤにするとインチアップのようなことになるので、フレームやブレーキとのクリアランス確認もしましょう!


あなたも極太タイヤにしてみません \(^o^)/


 



TOP > ミニベロカスタム > ホイール・タイヤ・チューブ・キャップ > 小径車こそ極太タイヤがかっこいい、20インチ406のおすすめタイヤ一覧
関連記事
ブルー
Posted by ブルー
娘2人の子ばなれできないパパ
愛車1号:GIOS・MIGNON
愛車2号:DAHON・Mu EX
いつかロードバイクで早5年
なんだかんだミニベロ大好き!
ミラーレスカメラEOS M3
アルコールストーブをお供に
ボクシング、筋トレ、ウクレレ
シンプルライフを目指してます!
コメント、リンクはWelcome! 
どうぞよろしく((^┰^))ゞ

Comments 2

There are no comments yet.

kona  

タイヤ

オハヨウございます BLUEサン !(^^)!

昨年は 『 シュワルベ・kojak 26x2.00 』を使いましたので

今年は 『 WTB Thichslick Sport 26x2.00 』に変えたいと考えております。

\(^o^)/

2019/01/23 (Wed) 11:55
ブルー

ブルー  

Re: タイヤ

kona さん、こんにちは♪

MTBには2.0がいいですよねー

WTB Thichslick Sportって、名前の通りスリックタイヤなんですね。走るMTBもありです!

やっぱり極太タイヤにしようと決意しました (๑˃̵ᴗ˂̵)و

2019/01/24 (Thu) 15:37

Leave a reply