子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

一周回って白TはHanesに!ジャパンフィットはクールビズにおすすめ

2018
02
新緑の青臭い匂いで初夏を感じるブルーです。


夏になると気になるのが白Tシャツ。

オヤジ世代にとっては、70年代に流行った無地の白T

しょうゆ顔のさわやかトレンディ俳優だったり、映画「トップガン」だったり

白Tにリーバイスの501、MA-1を着て、スニーカーはスーパースター (゚∀゚)ナツカシすぎる

皆が同じかっこうをしていましたね。


そして、白Tシャツと言えば、Hanes(ヘインズ) \(^o^)/

1000円ちょっとで3枚パック。

インナーにアウターに重宝してきていましたねー

古くなればパジャマに、そして最後には雑巾として白T人生を全うしていました。


高校生時代から馴染みのあるHanes。

いつの間にかフルーツオブザルームになっていたり

ボタン付きのヘンリーネックになったり

下着を卒業してポケット付きにしてみたり

季節に合わせてユニクロの機能性Tシャツになっていたりしましたが

やっぱり一周回ってHanesに戻ってきました

 → 

 → 

定番モノは、流行を追えない(知らない)オヤジにとっては、なつかしさもありいいですよね。

しかし

定番にあぐらをかいていては、会社の発展がありません

変化をしないという選択もありですが、新しいモノを生み出していかなければ、いつかは消えてなくなっていきます。

Hanesもしかりです。


きちんと進歩してるんですねー

日本人の体形に合わせた『ジャパンフィット』

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_4

普通は、よりマスの大きい『アジアンフィット』としたいところを、日本onlyの『ジャパンフィット』っていうところがすごいです (☆∀☆)

赤パック(綿100%)と青パック(綿75%, ポリエステル25%)がありますが、しわになりにくい青パックを選びました。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_5

Mサイズです。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_1

最近のTシャツでは多いですが、タブレスの印刷。チクチクする心配はないですね。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_6

しかし、このタグも印刷とかってできないのかな。。。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_3


程よい厚みで、透け度合いもギリギリいけそうです。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_2

これからのクールビズのお仕事用なので、Vネックにしました。

Yシャツ1枚にしておきたいところもあるのですが、汗でビチャってなったり、ビーチクのポチッだったり、透けた感じは、いけませんから、インナーシャツは必須です。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_7


ジャパンフィットと呼ぶのが納得です。ゆるくもなく、きつくもなく、いい感じ (☆∀☆)


着古していくと、クタっとしたところもいいところだったりします。

1回洗濯したモノとパッケージから出したままの新品と比較をすると、若干、首周りは伸びていますね。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_8

全体の伸び縮みはほとんどありません。袖口、すそ丈は変わりないです。

写真は、袖口を分かりやすいようにちょっとずらしていますが、ほぼピッタリです。

Hanes_ジャパンフィット_青パック_Vネック_9


夏は、クールなんとか、冬はヒートなんとかと季節に合わせて着るものを変えるのはありだと思いますが、インナーはHanesのジャパンフィットに統一をしました。

衣替えをしながら白Tシャツの断捨離を行っていまーす


懐かしさの中で進化もしているHanesジャパンフィット、いかがですか?


 



Top > ガジェット&おすすめ > ビジネス用品 > 一周回って白TはHanesに!ジャパンフィットはクールビズにおすすめ
関連記事

 Hanes ヘインズ ジャパンフィット Vネック クールビズ 青パック 赤パック

0 Comments

Add your comment