小江戸・川越を広角レンズSAMYANG F2/12mmお試し散歩

横浜に住んでおよそ20年になりました。

ところが最近は生まれ故郷が、ちょっと気になる埼玉県人のブルーです (#^.^#)

生まれてから就職するまで、埼玉県で暮らしていたのですが、全く埼玉を知らないことに。。。

学生時代ですから、どうしても目は東京にいっちゃうんですよねー。

ってことで、こんなところへ行ってきました。


小江戸・川越

小江戸と呼ばれている川越にやってきました \(^o^)/

埼玉県の中央部の東京寄りにあります。

道路は、関越自動車道、国道16号、254号(川越街道)、407号。電車はJR,、東武線、西武線と交通の要となっている都市です。

( ゚∀゚).。oO アクセスが良いのでみんな行ってねってこと

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_51


それでは、新しい広角レンズSAMYANG F2/12mmの練習もかねて写真たっぷりでご紹介。

川越駅から続く道には、昔の時代劇に出てくるようなたくさんの蔵や面影が続きます。

埼玉の観光スポットになっています

( ゚∀゚).。oO いや~こんなところとは知りませんでした

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_2

生まれたところにも、蔵だったり古い家なんかはあったりますが、これだけたくさんの蔵が保存され、しかも活用されているっていうところがすごいですねー (☆∀☆)

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_1

あの鎌倉にもこんなにたくさんの蔵が続くところはないですね。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_4

人が多すぎて、実は上ばっかりの写真です・・。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_7

観光スポットにしては、自動車と共存している通りだったりするのが、ちょっと気になるポイントです。

割と自動車の通りも多いので(スピードはゆっくり走っていますが)、あっちこっちのお店に行くのも大変かな。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_18

メイン通りで1kmか1.5kmぐらいですかね。こんな通りが続きます。鎌倉とはちょっと違う雰囲気です。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_19

着物を着た人なんかも歩いていたりして、情緒たっぷりでーす


おしゃれスポット、おしゃれなお店の紹介はありませんので。。。((^┰^))ゞ テヘヘ


子どものころはお年玉を預けていたメインバンクの埼玉銀行(現在は埼玉りそな銀行)の洋館がひと際目立ちます。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_5

新しめ?こんな洋館もあったります。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_17

こんなクラシックなバスで、けっこうな観光地になっています。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_15


時の鐘

さらに人混みの激しい、小江戸・川越のランドマークとなっている

時の鐘

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_11

高さ16m。現在も、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)銅鐘を打って時を知らせています。

( ゚∀゚).。oO 午前6時って。。。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_9

これが広角レンズの真骨頂?

( ゚∀゚).。oO 縦に撮ってみたら、妙に長くなってる

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_10


蓮馨寺(れんけいじ)

江戸時代の大都市ですから、神社や寺もたくさんあります。

メイン通りに隣接する

蓮馨寺(れんけいじ)

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_21

( ゚∀゚).。oO もちろん、この漢字読めませんでしたけど

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_22

よくお寺で見かけますが、五色幕(ごしきまく)と呼ばれるものらしい。

仏教の寺院であることを表し、釈迦如来の説いた教えを広く宣べて流布させることを表している。寺院の落慶時の法要などや、灌仏会(花まつり)などの年間の大祭で寺院の壁面や堂内の入り口にこの五色幕が掛けられる。
【wikipediaより】

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_23

徳川家に愛された川越なんでしょうね。あちこちで、この三つ葉葵を見かけました。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_24

この鐘を見ていたら、なんかウズウズしました。

( ゚∀゚).。oO 鳴らしてー

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_25

ってしばらく見ていたら、香ばしいいい匂いが ( ̄ii ̄)クンクン

この黒い掘っ立て小屋に吸い寄せられました。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_26

まことや

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_28

川越名物 太麺やきそばー

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_27

( ゚∀゚).。oO 川越名物ってのぼりが出てるんですよ・・。

太麺、ムチムチ、1.5玉の大盛です。麺とキャベツだけの潔さ!

お安い600円なりー

マニュアルフォーカスなので、麺にピンとがあってない ΣΣ(゚д゚lll) ガガーン!!

最近、マニュアルでも撮ってるし、大丈夫、大丈夫って買ったレンズですが。。。

老眼入ってきたブルーには、ピントが合っているように見えてるんですが、ちょっと厳しいですね。

今回は練習2回目なので、F値を上げ上げで撮ってみたんですが、難しい 。・゚(゜´Д`゜)゚・。


喜多院(川越大師)

川越の喜多院は、学生時代から知ってました。初めて来ましたけど

と、その前に 気になる神社が


出世稲荷神社

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_29

出世!ですよ!出世!

これで、社長さんになっちゃうかも!


出世を神頼みしだしたらおしまいだなーなんて思います _| ̄|○

で、やって来たのは

喜多院(川越大師)

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_40

なんか。。。

川崎大師をイメージしていましたが、なんかさびしい。。。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_32

やっぱり、擬宝珠を撮ってしまう。

ガッツリ、ゴースト(見えないはずの光の色)出てますね。CANONのレンズではあまり見かけません。

レンズのゴーストは写真家には嫌われていますが、個人的には好きです。

光が差し込んでる写真!って感じで悪くないと思います (v ̄ω ̄

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_33

これは、別の日に撮った写真です。ゴースト出まくり。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_52

けして安いレンズだからの負け惜しみではありませんよー

これも、広角レンズが生きている気がする。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_35

全体を撮れるって SAMYANG F2/12mm いいかも。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_36

どこにでも龍はいるんですね。ちょっとずつ顔が違うような気がします。

( ゚∀゚).。oO写真撮るようになってから、細かいところが気になるし、覚えてる!

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_37

フレア(白っぽくなる)も出てますねー

フレアはよろしくないかな。。。

小江戸_川越_SAMYANG F212mm_41

逆光は気を付けたほうがよさそうですね。



駆け足で、小江戸 川越をご紹介させていただきました。

どうしても、現在は横浜っ子なので鎌倉と比較しちゃいますが、なかなか楽しい観光スポットです。


それから、先ほども書きましたが、メイン通りは車と共存する通りです。チャリでの侵入はできますが、観光するにはかなり厳しいです。

自転車置き場においてから観光をおすすめします。鍵はがっちりしておきましょうね。

もちろん、メイン通り以外は大丈夫です。神社や寺は近場ですが多数点在していますので、自転車の機動力が発揮できることでしょう。



今度は娘たちと来たいなー

まだまだ子ばなれできないブルーでした。

おしまい♪おしまい♪


 



Top > カメラ EOS M3カメラ散歩 > 小江戸・川越を広角レンズSAMYANG F2/12mmお試し散歩
関連記事
カメラ

2 Comments

kona  

こんにちは、BLUEさん(^^♪

川越といえば、NHK の朝ドラ 『 つばさ 』 の舞台になった処ですネ (^。^)b
主演は、多部未華子サンでした。

“ 1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)銅鐘を打って時を知らせています
” ちなみにわたしは朝5時に起きています。(^。^)y-.。o○

2018/02/18 (Sun) 13:26 | EDIT | REPLY |   
ブルー

ブルー  

Re: タイトルなし

kona さん、こんばんは~♪

朝ドラの舞台ってことは、一時代を築いたんですね。

朝ドラって見たことがないんです。。。大河ドラマもほとんど見たことない。。。


え~ 5、5、5時 (☆∀☆)

おじいちゃんですか~ 



すみません、言い過ぎました (*^▽^*)ゞ

2018/02/19 (Mon) 20:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment