Prime Photos(プライムフォト)が便利すぎてAmazon沼にはまる

本日はAmazon Primeについて語りたいと思います。

いやー、こんなところにも沼があったとは。。。

チャリにはサドル沼 (σ≧∀≦)σ

カメラにはレンズ沼 (σ≧∀≦)σ

まさか、こんなネット通販にも沼があるとは。。。ズボズボ。。。。


およそ1年前にポタキャンプ用のアルコールをお安く買うためにAmazon Primeをお試ししたまま、勝手に そのまま自動で入会しているブルーです。

Prime Videoの映画のラインナップにガッカリしたことがなつかしい時期です。

何、勝手に入れて年会費3900円を徴収してるんだよーって怒っていたのも束の間

アメリカドラマの『ゴシップガール』にどっぷりはまり

( ゚∀゚).。oO 娘もはまって共通会話が楽しかったなー

お友達から勧められたアニメ 『Re:ゼロから始める異世界生活』 でアニメの世界にもはまって Prime Videoとは関係ない『進撃の巨人』『ちはやふる』なんていう、新しい世界に羽ばたくブルーです。

現在は、今更ながら『プリズン・ブレイク』 『24』にはまり、寝不足の毎日です。

もう17年前(2001年放映)なんですよねー

その場面を見ると「そーそー」ってなるんですが、すっかり記憶欠乏症で、どうなるジャックバウアーってハラハラ、ドキドキで夢中になっています (☆∀☆)

あのころ、携帯の着信音はみんな CTU の着信音 でしたよね「トュ♪トュ♪トュットュル~♪」

さらに、先行招待ってことで 「ALEXA、何か楽しい音楽かけて~」でAmazon Echo で Amazon Music を毎日のように聞いたいたりして

▼絶対、照明をコントロールしたくなります、今ならEcho Plus買います!


すっかりAmazon包囲網の中の人になってしまったブルーです ((^┰^))ゞ テヘヘ

▼孤独のグルメも好きです!



そして、さらにお得な特典を見つけました

Prime Photos(プライムフォト)

プライムフォト_4

写真であれば無制限にデータ保存ができちゃうんですー (☆∀☆)

写真を撮る方はみなさんご存じだとは思いますが、

無制限で無圧縮っていうのは、Google大先生でもできていないサービスなんですよー

ちょーど1年前にミラーレスカメラを導入しまして、しばらくしてから、RAWデータで保存するようになったんです。

RAWデータっていうのは、直訳通り「生データ」っていうことになりますが、語ると長ーくなるので割愛。

カメラ初心者であるからこそ、いろんな失敗写真を撮るのですが、このRAWデータなら後から編集してなんとか復活することができるんです。真っ暗な写真が、普通に見られる写真になったり、薄曇りの空が真っ青な青空に変身したりも・・。

JPGのように圧縮されていないので、超でかいファイルになっていまして、下手の横好きなので、どうでも良い写真だろうとすっげーって言う写真だろうとでかいファイルが大量生産されるわけです。

基本的には、写真はノートパソコンに保存していいたのですが、あっという間にHDDの容量がいっぱいいっぱいになってしまいまして。。。

外付けHDDを買ってこまめに移してみたり、どうでもいい写真は削除したりしていたんですけど。。。

とにかく。。。めどくせー 。・゚(゜´Д`゜)゚・。


で、Prime Photos に出会うわけですよ。

そりゃ、飛びつきますよねー \(^o^)/

もう、神かと思いましたよー

とにかく、無制限っていうのが最高でーす \(^o^)/

プライムフォト_1


さらに


ミラーレスカメラEOS M3で撮った写真は、Wi-Fiでスマホに入れてからパソコンと接続してパソコンに保存をしていました。

カメラは、コンデジのXQ1とミラーレスカメラのEOS M3

スマホは、iPhone7とHAUWEI P9 Lite(Android)を持っています。

カメラで撮った写真は、その時手元に近いスマホに入れてからパソコンへ移動。

スマホに移動したらカメラの写真は基本消すのですが、毎回するわけでもなく、同じ写真が3か所にあることになります。

数日たつとそんなことは忘れて、同じことを繰り返したりして、同じ写真がファイル名を変えていくつも複製されちゃうわけで。。。

( ゚∀゚).。oO そりゃ、HDDを圧迫するわけで

さらに、あの写真はどこにあるのか

あっちこっち探して、結局消しちゃったりしていたりして


まー、後から印刷したり、見返したりして思い出に吹けいったりするわけでもなかったりするので

いつものように、まっいっかー

ってなったりするんですが、


ねーねー、この前の写真見てみてーってなったりもするわけです。

そんな時に、いつでもどこでも写真が見られるのは、写真整理術の行きつくところなわけです


パソコンからでも、iphone7からでも、P9 Liteからでも、いつでも総ての写真にアクセスできちゃうんです。

写真好きな方は、バックアップで使う方が多いと思いますが、とっておきの写真でもないのでPrime Photosにアップロードすれば、きれいに消しちゃいますので、HDDもSDもメモリーもいつでもスカスカです

ちなみ、EOS M3のRAWデータ(CR2)は、公式には対応機種になっていませんが、問題なく保存できています。

( ゚∀゚).。oO もちろん、自己責任でーす

クラウドのストレージに写真データが一括で管理されるっていうところが、もう手放せないって感じです (^ν^)

もう、Prime Photosだけで年会費払っちゃってもいいかもって思うぐらいのサービスです。


でも、ちょっとダメなところも書いておきましょう。

無制限ですから、大量の写真が保存されますが、探すのが大変 (´・∀・`)アラマァ

探すのは、撮影日だけ。。。年と月だけなんです。。。

プライムフォト_2

ざっと見た時でも、ずーーーーーとスライドしていかないと見つからない。。。


ファイル名もいじらないので、検索とか使えないのは分かります。

Amazonのプライドでappleの真似はしたくないってプライドもあるんでしょう。

でもねー

appleのiphoneの写真は、最大で年間の写真が一覧できるので探しやすいですよー

( ゚∀゚).。oO 個人的に超探しやすい!秀逸です!

プライムフォト_3

だいたい、その日の写真は同じ場所だったりするので、色で分かるんです。

海で撮った時は青

こないだ撮った月は黒

あの時は紅葉だったので赤

って感じで、だいたい色でイベントが分かるんです。

( ゚∀゚).。oO 単純な写真ばかりです

こんな感じで、写真は小さくてもいいんです。

月単位、年単位で一覧で見られるようにしてくれると、抜け目のないPrime Photosになります

Amazonよろしくお願いしまーす

( ゚∀゚).。oO 言わないと届かないからね、言っとけ!


とってもクールでサバサバした感じで、敷居の低い感じがするAmazonですが、Amazon沼、Prime沼は、一度足を踏み入れたら戻れない底なし沼です

( ゚∀゚).。oO 沼は本当に怖いところです。ご注意ください!


あー!Amazon Primeに入っていて良かったー!ってお話でした。


おしまい♪おしまい♪




Top > カメラ EOS M3カメラグッズ > Prime Photos(プライムフォト)が便利すぎてAmazon沼にはまる
関連記事
Amazonカメラ

0 Comments

Add your comment