子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

横浜市電でつながる、横浜を振り返るポタリング

2017
16
ちんちん電車、横浜市電巡りですが、思いのほか写真が多くて整理ができずに。。。長くなってしまいました。

『ちんちん電車!横浜市電巡りで歴史を学ぶポタリング』のつづきです。

ある記事から横浜市電を見に行きましたが、ひょんなことから横浜市電保存館につながったってお話でした。

さらに、つながる横浜市電、どんなつながりになるのか、お楽しみに




横浜市電保存館のつづき!


つづいて、1300系

カラーリングは、昭和な感じで一番好きかも。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_31

きれいで、市電の見放題な横浜市電保存館ですが、あと1m大きな建物にしてもらえば。。。

全体をカメラで納めることができるのになー

広角レンズも気になってきますね。

こちらは1500系

こちらもいいなー

アースカラーって言うんですかね。横浜の街に溶け込む色ですね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_32

1600系

500系と同じようなカラーリング。流行のカラーは、回りまわって原点回帰ってかんじですね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_30

1100系は、局部紹介です。

ウインカーが矢印なんて、おしゃれですねー

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_28

横浜市電の系統図。ブルーの住む街は走ってなかったんですねー (@_@;);

新しい街ですし、20年前は、森だったみたいですからね (o´Д`)=з サビシー

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_29

最後は、働きモノの貨車。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_34

キリンビール工場から、こんな荷物を運んでいたようです。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_33

納豆のように見えますが、大好きなビール (☆∀☆)

中身は瓶ビール。こんな形で輸送されてたんですね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_36

そうそう、線路って石の上にありましたよねー

最近は見かけないような気がします。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_38

看板なんかも時代を感じますが、いつの日も『宝くじ』は、庶民の夢なんですね

サマージャンボ、当たれー

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_39

女性の車掌さんもいたみたいですね。

この制服もいいなー、征服されたい

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_40

ここでも、久良岐公園から来たんですって話してたら、他にもあるってネタを仕入れました。

( ゚∀゚).。oO けっこうお腹一杯だったんですけど。。。


市電を探して、なぜか?野毛山動物園に


これまた、横浜市電でつながりました。

野毛山動物園にすすみます。

これまた、激坂です。。。野毛坂。。。

いつかは、野毛坂46なんてできるのかーなんて考えながら。。。ドーナツ道路を汗汗すすみます。。。

しかし、横浜市は山の上に施設を作るのが好きみたいですね。

先日の、金沢動物園、久良岐公園だったり、野毛山動物園と。

行政って、殿様商売ですからね。。。高い所がすきなんでしょう。。。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_41

灼熱の中、ようやく着きましたよ (o´Д`)=з 疲れた

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_42

なんと、入場料無料でーす

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_43

動物園なので動物を見ながら、市電を探すとしましょう。

あらー、檻に入ってるのね。この檻があるだけで、距離感を感じちゃいますね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_44

すぐに見つけました

なかなか人がいなくならない、子どもたちに人気のスポットのようです。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_46

こちらは1500系ですね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_47

こちらは、自由に中が見学できるようになっています。イスは木製なんですね。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_45


ライオンやトラがいたり、多種な動物が見られます。

野毛山のてっぺんにある動物園ですから、眺めもいいです。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_48

横浜の中心部で、かつ古い動物園ですから、こじんまりしているのですが、バリアフリーじゃないんです。。。

けっこう階段があって、SPDシューズとはいえこたえます 

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_49

先ほど、距離感があるといいましたが、キリンは間近で見られます \(^o^)/

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_50

フラミンゴも目の前で見られます。

赤い羽根ほどメスにモテるそうですよー、オキアミを食べると赤くなるみたいです (#^.^#)

どこの世界も競争なんですね (σ≧∀≦)σ

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_51

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_52

ペンギンも檻がないので、見やすいです。暑いんだろうなー

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_54

他の動物は、日陰だったり、部屋でじっとしてる状態です。

この炎天下の中、活動してるのって、人間ぐらいですよね。

木陰に入ると、虫なんかが飛んできますが、日向には絶対虫もでてこないし。。。

自然に合わせた行動をしていないのは、人間だけです。。。


展望台から横浜を振り返る


展望台があるようです。ちょっと寄ってみましょう。

吊り橋を渡ると、展望台に着きます。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_56

カブト虫の匂いのする吊り橋です ( ̄ii ̄)クンクン

このカブト虫の匂いって何なんでしょうね

この暑さですから、貸切状態の展望台です。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_57

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_58

しかし、日陰がない 。・゚(゜´Д`゜)゚・。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_61

じゃーん、横浜一の繁華街を見下ろしてみました。官庁街、飲み屋街の関内方面です。

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_59

江戸時代に埋め立てられたようです (☆∀☆)

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_62

吉田新田、この埋立てがなかったら、新富町も伊勢佐木町も馬車道もなかったかもしれません。

吉田勘兵衛さん、ありがとう (。v_v。)ペコ

こちらは、昭和になって埋め立てられた桜木町方面

チンチン電車_横浜市電巡りポタリング_60


というか、横浜市の海側(国道16号より海側)は、ほとんど埋め立てなんですね。

いつも自転車で走っている道は、埋め立て地。だから、平らな道なんですね。

最近、走り出した横浜市内は、山や丘ばっかり。。。

そりゃ、海を埋め立てて住もうってなるよなー


と、横浜市の歴史を振り返りながら、市電巡りを楽しんだポタリングになりました 

一つの記事が、つなぎつながれたポタリング。なかなか楽しかった♪


2話連続の長編になりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます m(_ _)m

どうか、これからもごひいきに

 




にほんブログ村ランキングに参加中!
偉大な人の努力で今があるんだねー、自分も頑張らねば!とやる気がでたら、ランキング応援ポチっとお願いします(。v_v。)ペコ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

Topポタリング横浜ポタリング>横浜市電でつながる、横浜を振り返るポタリング

関連記事

 横浜市電 横浜市電保存館 野毛山動物園 野毛坂46 埋立て 吉田勘兵衛 吉田新田

0 Comments

Add your comment