子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

GIOS MIGNONチェーン取外し

2013
31
GIOS MIGNONの105換装の開始です!!

まずは、MIGNNONのパーツを取外します。
と、取り外す前に、MIGNONの体重測定。

現在のMIGNONは、11.0kg。
普段使っているオムロンの体重測定で測定。

▼MIGNONをかついで体重測定に
MIGON11kg

MIGNON質量は公称10.2kgですが、意外とありますね。
片手で軽々持てるので、10kg割っていると思っていました。

追加パーツのセンタースタンド、ベル、ボトルケージ、iphoneホルダーで
+0.8kg まー、こんなもんでしょう。

作業で手が汚れるので、最初の取外しパーツはチェーンです。

カットする前に、チェーンカッターBT-15Rに付属される
チェーンフィキサーを取り付けます。
左側のくびれがある方を引っ掛けて、
チェーンを引っ張ってたるませたところに
右側を引っ掛けます。

▼チェーンフィキサー取付、ここで既に手は真っ黒
チェーン取外1

▼引くとこんな感じ
チェーン取外2

チェーンは、交換してしまうので
どこで切ってもいいのですが、
何か不足パーツがあって、元に戻すことも考え、
新品チェーンと同じようにしました。
進行方向に向かって最初のアウターリンクのピン
をカットします。

▼チェーンをはめると自然とピン位置に押し出しピンが一致します
チェーン取外3

チェーンカットは初体験です。
当然、チェーンカッターを使用するのは初めて。
ピンは手持ちがないので、後戻りできないと
かなり慎重になっての作業です。

ところが、ピンが固く、
チェーンカッターがなかなか進みません。

変なところを押していないか確認しましたが、
はめこんだチェーン位置でセンターがぶれることはない感じ。

コンパクトな工具はいいのですが、
回転させる腕が短い・・・
力が入りません。

慎重とは裏腹に、強引に回転させると、
カチという音に合わせて動きました。

▼ピン押し出し中
チェーン取外4

ピンが抜け始めると、後はゆるゆるです。
最後までピンを押し出し、チェーンカッターを外すと
チェーンがカットされます。

リアディレイラ―のばねでバーンとチェーンが暴れるところ、
チェーンフィキサーのおかげでだらっとなるだけ。

▼チェーンがカットされました
チェーン取外5

チェーンを外して、ペットボトルの中に。
イメージでは、底面にだらだらっとなると思っていたのですが、
縦に縦に積みあがる感じで、ちょっと手こずりました。

ストラップなど小物を作ってみようと考えています。
脱脂をするので、できるだけ洗剤を少なくするように
したかったのですが、これが限界。

▼ペットボトルに入れるだけですが苦労します
チェーン取外6

そして、フロントチェーンホイールの取外しに
取り掛かります。


*** 関連ブログ *****************
 …… チェーンカッターを買ったー
 …… GIOS MIGNONフロントチェーンホイール取外し
 …… GIOS MIGNONボトムブラケット取外し
 …… GIOS MIGNONリアディレイラ―とスプロケット取外し
 …… GIOS MIGNONハンドル取外し

関連記事

 105換装 GIOS MIGNON チェーン取外し チェーンカッター バイクツール BT-15R チェーンフィキサー

0 Comments

Add your comment