子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

モンベルのアルパインサーモボトルなら、キンキンに冷えた飲み物が飲める!

2017
17
本日の横浜は、最高気温34℃で真夏日でした 

っていうか、何か暑すぎません ┐( ̄ヘ ̄)┌

こんな日のために、とっておき情報を用意しました




モンベルのアルパインサーモボトル


いきなりの登場です

モンベルのアルパインサーモボトル

珍しくこんな色を選んでみました。

モンベル_アルパインサーモボトル_2

ステンレスの真空二重構造の保温、保冷ボトルです。

特徴は保温、保冷力がすごいんです

▼モンベル発表の効力
 保温保冷
スタート95度4度
6時間後78度以上8度以下
24時間後51度以上12度以下


半分ぐらい氷を入れて、お仕事に持って行っているんですが、半分ぐらい飲んで、翌日も氷が残っていましたので、実際はもっとすごい気がします。

さすが、モンベル


活躍の場が広いんです


この暑さですから、毎日使いたいですよね。

ブルーは、お仕事にも使って、冷たい飲み物で頭をリフレッシュ

モンベル_アルパインサーモボトル_12

家でも使ってみたり、キンキンの氷で目覚めシャキ

モンベル_アルパインサーモボトル_5

もちろん、ポタリングのお供に、灼熱地獄での命の水に

モンベル_アルパインサーモボトル_1

毎日フル稼働の大活躍です


もうちょっとアルパインサーモボトルを詳しくご紹介


上下に傷防止のシリコン製カバーが付いています。

こっちは、底面側

モンベル_アルパインサーモボトル_9

食洗機は使えないみたいです。

モンベル_アルパインサーモボトル_10

こっちは、ふた側。

モンベル_アルパインサーモボトル_11

いろいろとこの手のボトルは使っているんですが、カバーがないとけっこうボコボコになるんですよねー

大き目な内栓。そもそも登山を想定しているので、グローブをしていても使えるようになっています。

キュッと半周回せば、飲み物が注げる、親切設計です。

モンベル_アルパインサーモボトル_6

モンベル_アルパインサーモボトル_8

氷もしっかり入る広口ボトルです。

モンベル_アルパインサーモボトル_7

キャップがコップとして使えます。ネジ切の溝がないところがあるので、飲みやすくなっています。

全週に溝があると、フタをかぶせた時に、溝に引っ掛かっていた飲み物がダラダラってなるんですが、これなら大丈夫です。

モンベル_アルパインサーモボトル_3

重さは、公称265g

なんと、実測251g (☆∀☆)スゴイ

モンベル_アルパインサーモボトル_20

0.5L用にしたので、大きめのサドルバッグなら十分入っちゃいます。

ちなみに0.9L用もあります。

モンベル_アルパインサーモボトル_4

中身も重要です


最近、夏バテ?気味だったので、中身は青汁なんて飲んでいます

明日葉(あしたば)

緑のカップに緑の飲み物がいい

モンベル_アルパインサーモボトル_12



青汁といえば、八名 信夫さんのCMで有名な「まずい!」

このまるごと明日葉は。。。

まずくはないけど、うまくはないって感じ。

良薬口に苦しではありませんが、きっと体にいいんだと思います。

炎天下の中のポタリングでも、楽しく走れているのも、これのおかげかもしれません。

毎日飲んでいるので、この味にもかなり慣れてきています。

家族は苦手みたいなので、ブルーが全部消費しないといけないという責任感もあるのかも。。。


とにかく、この異常な暑さですから、いつでもキンキンに冷えた飲み物が飲めるのはありがたいです。

アルパインサーモボトルで、この夏を乗り切りましょう


 



これなら飲み物代も節約できますよー!

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

Topアクセサリーボトル・ボトルケージ>モンベルのアルパインサーモボトルなら、キンキンに冷えた飲み物が飲める!

関連記事

 アルパインサーモボトル モンベル 夏バテ 青汁 まるごと明日葉

0 Comments

Add your comment