子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

キャプテンスタッグ・アルミロールテーブル世界最小!?大改造の巻

2016
03
2017年の手帳を買って、ようやく年の瀬を感じているブルーです。

本日は、大作となるブログとなりそうなので、さっさと始めます



先日、ポタリングキャンプ用にキャプテンスタッグのアルミロールテーブルを手に入れました。

キャンパーには、絶大な支持を受けていますが、自転車での携帯にはちとでかい
( ゚∀゚).。oO キャラダイスのサドルバッグに入らなかった。。。

ちょっと小さくしちゃおうなんて考えたんですが、実際やってみると大改造となってしまいました。

でも、苦労したかいがあり、世界最小のアルミロールテーブル(ブルーポタキャンプ研究所調べ)ができました

大改造となった手順なんかを記していきまーす

それでは、3時間クッキングの始まり始まりー (。v_v。)ペコ

本日の献立


世界最小のアルミロールテーブル
キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_23-5

材料


まずは、準備するものから。

 アルミロールテーブル ・・・ 1

 ドライバドリル ・・・ 1
 ドリル刃φ3~φ6 ・・・ 各1
 金ノコ ・・・ 1
 ヤスリ ・・・ 1
 プラスドライバ ・・・ 1
 ネジ・ナット ・・・ 8セット
 ロックタイト ・・・  少々
 やる気 ・・・ 大さじ3
 後悔をしない強い心 ・・・ 少々

まずは、バラバラに分解しましょう


これからいろいろと加工をしますので、分解をしましょう

ごむひもを外して、ばらばらにします。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_0

つづいて、脚もばらしましょう。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_1

回転用の軸はかしめられているので、破壊的な分解です。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_2

ここは、文明の力を借りて、ドライバドリルを使います。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_3

φ6のドリル刃でかしめの頭を削り落としていきます。

もう、これで後戻りはできません。ガンガンすすめましょう

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_5

調子に乗って削りすぎちゃうと、こんな風になるので注意しましょう ((^┰^))ゞ テヘヘ

脚は鉄製なので、さびちゃいますから脚は傷つけないように、慎重に

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_6

新しい脚の位置に合わせて穴をあけましょう


一番小さくしたいので、脚の位置はこんな感じ
( ゚∀゚).。oO あれ~アルミバーもカットしないと・・。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_8

脚の外側に、ゴムが通りますので、ゴム、脚の位置を決めます。

あのずと穴位置が決まります。
( ゚∀゚).。oO ゴムの存在を忘れて、穴を一杯あけたのは内緒。。。

今回は、φ5の穴をあけました。

▼上の穴がドリルで開けた穴、下穴は打ち抜きの元の穴
キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_9

ここまで、作業時間は1時間かかっています。
( ゚∀゚).。oO このあたりは、まだまだやる気がみなぎっていました

アルミをカットしていきます


穴位置が決まれば、アルミの長さも決まりますので、思いっきりカットしちゃいましょう

金ノコでカットしました。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_10

万力なんかでアルミを固定してカットすればいいんでしょうが。。。

ここからは、夜中に部屋で行っていますので、ゆっくり手でアルミを持って、ゴリゴリしています。

ものすごい、大改造になったことを、ちょっぴ後悔しはじめます・・。

SNOW PEAKのテーブルをポチリ♪しようと、人差し指が何度動いたことか・・。

そんな危機を乗り越え、何とか3本カット終わりました (o´Д`)=з 疲れた

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_12

ヤスリでカット端面を整えます。

黒いプラスチックをはめるので、凸がない程度でも大丈夫です。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_11

脚の固定バーもカットしましょう


このあたりから、とんでもなくやる気が・・。

まー、写真が少ないことでもお分かりになるでしょう ( ̄へ ̄|||) ウーム

仮組して、アルミのバーを穴位置を決めます。引っ掛けピンにこすると跡がつきますので、その位置にすればOK

カット作業が、あまりにも大変だったので、ドライバドリルで穴をあけて、少しでもカット作業を少なくしました。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_13

集中力もなくなり、ちょっと大きめになっちゃいました _| ̄|○

ここは、テーブルになった時のしっかり度に関係してくるので、きっちり加工しましょう
( ゚∀゚).。oO 小さ目に加工して、やすりで微調整がよいです

▼雑な仕事のだめな例
キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_14

カット作業で1時間、ここまでで2時間ほどの作業です。

最終工程の組立作業


加工は全て終わりましたので、組み立てていきます

力仕事はここまで、調整をしながらの細かな仕上げとなります。

最初は1本の軸で回転していましたが、穴位置が一直線にないとできません。

調整を含めてφ5の穴をあけたのですが、調整範囲外のずれとなってしまいました ヽ(`Д´#)ノ ムキー!

今回は、左右をネジで固定して、ネジを回転軸とします。

左右が独立しているので、ズレの吸収ができます。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_19

しかも今回は、軽量化のためにアルミネジを取り寄せました。
( ゚∀゚).。oO チタンネジは数本でテーブル以上のお値段でした・・。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_17

ネジ頭の大きい、トラスネジです。M4×8を使用しています。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_18

普通に締め付けるだけだと、脚を開閉しているとねじがゆるんできます。

ダブルナットがいいのですが、狭い所なので作業ができないので、ねじロックを使用します。

ヘンケルのLOCTITE243、中強度の固定力です。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_15

ナットの位置ぐらいに、LOCTITEを垂らして、締め付けていきます

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_16

締め付けすぎると、脚が開きません、かといって、ゆるいと脚がプランプランになります。

脚を開いたとき、閉じた時にほどよくなるよう調整してください。

シビアに調整するのは、片側だけで大丈夫です。

ブルーは、脚を開くときに、ねじが締め付けられる方を何度も調整しました。

組立作業は1時間、全部で3時間程度になります。

ということで、完成\(^o^)/

ちょっと狭いかな

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_23

仕上がりを見てみましょう


せっかくの大改造、久々のカスタマイズなので、仕上がりまでご紹介

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_20

アルミバーを回転させて、ピンに引っ掛けます。

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_21

脚を広げまーす

ちゃんと、片方の脚を広げれば、もう片方も追随してきます (゚∇^d)

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_22

弱点だった、持ち上げる時でも、ゆがむことなくふんばっていまーす (v ̄ω ̄

アルミが3本となったことで、ゴム紐での結束力もでているようです

長さは303mm

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_25

幅は175mm

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_26

収納時の厚みは40mm

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_24


そして、質量は420g

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_27

まとめると

もともと大改造テーブル 差
長さ 400 303 -103 
 290 175 -115
高さ 120 120 0
収納厚み 70 40 -30
質量 700 420 -280


もっと頑張って軽量化すれば、およそ5000円のSOTOに負けないテーブルに (☆∀☆)

脚に穴をあけてパンチングネットのようにしようかと考えましたが、作業の割に軽くならないので・・。たぶんしない・・。

キャラダイスのサドルバッグにも余裕で入りましたー

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_28

キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_改造_29

いやー、このために重い腰をあげましたから、感無量

なかなか大成功の巻でした♪

自転車でのラーツー用テーブルにいかがですか?

キャプテンスタッグさん、新ラインナップ作ってー
企画料は受け取ります

おしまい♪


 






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】スノーピーク(snow peak) オゼンライト SLV-171【SMTB】
価格:5238円(税込、送料無料) (2016/12/3時点)




にほんブログ村ランキングに参加中!
なかなかやるねー!ご苦労さん、でも俺はSNOW PEAK買うよ!の方もランキング応援ポチっとお願いします(。v_v。)ペコ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


関連記事

 キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG アルミロールテーブル 改造 カスタマイズ ドライバドリル LOCTITE236 世界最小ミニテーブル

2 Comments

kenji  

こんばんわ~
凄い事やってますね!!これは良いですね♪
軽量化の穴はほとんど変わらないと思いますよ^^逆に剛性が落ちて・・・

2016/12/04 (Sun) 00:15 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、こんにちは~♪

いやー、大変でした~ (≧∇≦)

自転車には最適なテーブルになりました!

強度計算、重量計算しましたが、何百個と穴をあけて、ようやく数10gの軽量化なので今回は断念しました・・。

2016/12/04 (Sun) 13:32 | EDIT | REPLY |   

Add your comment