子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

まーるいチタンパーツがついに!やってきたー♪

2016
19
本日の雨がちょっとうれしいブルーです。

だって、お仕事してるんです (v ̄ω ̄

雨なら外へ行くのあきらめますからね。

でも、ちょっとテンションUP (☆∀☆) な出来事が

まーるいやつが、ついにブルー家にやってきたんです



UFOだー

TOAKS チタニウム リッド_1

DAHONのホイールだー

TOAKS チタニウム リッド_2

チェーンホイールかー

TOAKS チタニウム リッド_3

TOAKS (トークス) チタニウム リッド だー

TOAKS チタニウム リッド_4

いわゆる、鍋のふたですな。

しかし

ただのフタではないんです。

そー、チタン製なんでーす \(^o^)/

手に取った瞬間、なんだこの軽さは (☆∀☆)

質量は16g

持つと手が浮いちゃうぐらいに重さの感覚が違うんです。

TOAKS チタニウム リッド_5

鉄の半分の重さ(正確には比重)、アルミの2/3ぐらいでしょうかね。強度は鉄並み、さびません(正確にはさびてます。酸化被膜が強固でこれ以上のさび進行を防いでいる?)、最強の金属です。

でも・・・鍋のフタに軽量っているの

そんな疑問がありますよね。ブルーも初めはそう思いました。

キャンプ、登山ではウルトラライト(略してUL)という世界があります。荷物は、究極に軽く、小さく。でも、しっかり食事をしたり、テントで休むという、すっごい世界があるんです。

自転車でのポタリングキャンプには、これだー

小さなサドルバッグにひょいと荷物を入れて、気軽にコーヒー、ラーメンを楽しむ。軽さが正義と言われる自転車業界なので、軽いことはWelcome

そうなると当然の五徳ごとくチタン製なんですが、お値段もそこそこなんです。でも、そんなに、目が飛び出る金額でもないところが、ULの大きな魅力です。モノが小さいですし、大量生産品もあり、確立したモノづくり、それだけの市場もあるんでしょう。

自転車では、軽量化はできたら・・・程度でしたが、キャンプギアは軽量化を追求していこう

その第一弾で、なべのふたということになりました。
( ゚∀゚).。oO マグカップも買ったのですが、遅れてる・・・

ふたがあるとお湯が湧くのが早いし、飲むコーヒーも冷めにくい。荷物も少なくなるという、好循環が生まれます。

アルミ箔でふたでも用は足しますが、あまりにもそれじゃね・・・

形から入るブルーですから、涙を呑んでアルコールは呑まずに貯金しました (σ≧∀≦)σ

( ゚∀゚).。oO ポチリ♪一時解禁!

アルミやステンレスでも1000円ぐらいしますから、チタンで1300円ぐらいは、お安い (☆∀☆)

こういうウルトラライトを専用に作っているところもあって、奥が深いんです。

たんなるフタに工夫もあって、なかなかすごいです (゚∇^d)

お湯が湧いたら、ふたを取るので、もちろん取っ手が付いています。

これは、取っ手が倒れた状態。これだと、熱くて持てませんよね。

TOAKS チタニウム リッド_6

取っ手をたてたら、右にずらすと、直立姿勢を保つことができるんです。

この細い取っ手もチタン製ですが、中を丸から異形にしてるんでしょうね。

TOAKS チタニウム リッド_7

これなら、熱くなり難そうです。

水蒸気の出る穴もあるので、いきなりの吹きこぼれもなくて安心ですね。

こんな、小さなパーツですが、かなりテンション上がりました。

小さな幸せ見ーつけたでした。

おしまい♪


 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOAKS トークス|Titanium D95mm Lid チタニウム D95mm リッド
価格:1220円(税込、送料別) (2016/11/19時点)




にほんブログ村ランキングに参加中!
小さな幸せこそ人生の醍醐味!そんなことで幸せになるなんて幸せ者だねーのランキング応援ポチっとお願いします(。v_v。)ペコ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

関連記事

 TOAKS トークス チタニウム リッド ウルトラライト UL ふた キャンプ 登山 ポタリングキャンプ

0 Comments

Add your comment