子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

ソロキャンプだってテーブルが欲しいー♪厳選編

2016
09
最近のまったりした生活、ポチリ厳禁がいいかも ((^┰^))ゞ テヘヘ

欲しいものはいっぱい、興味があるものいっぱいですが。。。

家庭を顧みたり、娘の将来が気になったり、今後の人生を考えなおしたり、家庭円満の秘訣ですな。
( ゚∀゚).。oO たまにすぎると、かえって。。。

いい充電期間となっているよーです (v ̄ω ̄

その中でも、一番気になるのが。。。



キャンプの時のテーブル
( ゚∀゚).。oO やっぱり、自分一が番大好きだなー

やっぱり、地面に直接、口にする鍋を置いたりするのは気になります。
唯一の外飯でふりかかった災難アリや蚊が気になります。。。

実はいいわけで、かがみこむ体制が気になる年になり、テーブルと椅子は欲しいよなー となってるわけです。

自転車でのポタリングで、コーヒー飲んだり、外飯作っちゃおうっていう軽ーーーい企画でしたが、ずっぽりはまっています ((^┰^))ゞ テヘヘ

テーブルが欲しいとはいえ、そもそも90%の時間は自転車(ミニベロ)で走るわけで、重い荷物を持つのは絶対いやだー

積載量は最少に、でも休息は最大限のリラックス空間と我がまま言い放題 ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

持ち物の大きさや質量が気になるわけであります。

で、ちょっと調べると「おー、これいいじゃん!」というものがいくつか目に付きます・・。

備忘録的に有名どころ3つをまとめてみましょう。


SOTO フィールドホッパー


テーブルを開くのがワンタッチ

ギミックな構造が、男心をこすぐります (☆∀☆)

SOTO フィールドホッパー

snow peak OZEN LIGHT


軽量、収納時のコンパクトが自転車キャンパーには最適です (☆∀☆)

snow peak OZEN LIGHT


CAPTAIN STAG アルミロールテーブルコンパクト


これを見るまでは、だいたい4000~5000円ぐらいだよねーなんて考えてましたが

何といっても、このお値段 (☆∀☆)

CAPTAIN STAG アルミロールテーブルコンパクト


3つの比較表をよーく見比べてみましょう

テーブルSOTOsnowe peakCAPTAIN STAG
使用mm297×210×78297×210×85400×290×120
収納mm297×110×19297×120×5400×60×70
質量395g270g700g
備考ワンタッチ開組立式組立式
お値段4860円5238円1382円
※公式サイト、Amazon価格、2016/11/8時点

収納サイズ、質量から、snow peak 圧勝

となります、自転車業界では、100g軽量化するのに10,000円というのが相場ですからこの差は圧倒的なコストパフォーマンスです

・・。

「ちょっ!待てよー!」と、心のブルーが叫ぶんです・・。
( ゚∀゚).。oO キムタク風にね

おいおい、お値段見たのかー

小さい差かもしれんが、よーく物を見て見ろ

妙に天板がでかくねー

たしかに、他はA4サイズですが、倍近い面積です。
しかも、5つのパーツで天板が構成されていますね。

こんな大きいのはいらないから、3つにしちゃえばけっこう軽くなるんじゃねー

たしかに

二つまでは、もうこれしかねー状態でしたが、CAPTAIN STAGを知っちゃうと、この値段が普通に思えて、4000円、5000円が実に高く感じてきます。

三つを見ちゃうと、どれも帯に短したすきに長し状態。いいサイズだけど高い、いいお値段だけど、重いしでかい・・。


もちろん、もうちょっと調べてみようってなり

●ダンロップ コンパクトテーブル

小さくて(収納:188×104×14mm)、軽量(260g)、2645円
とバランスいいものがありましたが、見た目がイヤー 
( ゚∀゚).。oO お前何様だ~

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◇ダンロップ BHS101・コンパクトテーブル S(1セット販売)
価格:2700円(税込、送料別) (2016/11/8時点)




●UL Ti トレックテーブル

サイズ的にはバッチリ、なんと驚愕の78g

これは、究極の自転車ソロキャンパーにピッタリ

でもでも。。。お値段9600円の超ーーー大御所 ┐( ̄ヘ ̄)┌
( ゚∀゚).。oO 自転車理論でいくと相当安いぞー!

UL Ti トレックテーブル

と、ここまでで、お眠になってきました・・。
( ゚∀゚).。oO あきしょうな性分でどうも。。。


って、ここで調査完了

軽さか 収納力か 大きなテーブルの利便性か 身もふたもないお値段か

どうするブルー









キャプテンスタッグ_アルミロールテーブル_14

なんか、我慢しきれずに・・。

出ちゃいました~♪

つづく


  


にほんブログ村ランキングに参加中!
やっぱりそうなるかー!ひねりなさすぎ―いやいやこれはフェイクだ!どちらの憶測も次回に期待でランキング応援ポチっとお願いします(。v_v。)ペコ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
関連記事

 ソロキャンプ テーブル 自転車 SOTO フィールドホッパー snow peak OZEN LIGHT CAPTAIN

6 Comments

kenji  

こんばんわ~
キャプテンスタッグの使用感を言おうと思ったら、買いましたか( *´艸`)
これは値段的には良いけど、自転車で持ち歩くには??
コレ袋に入れてますが、袋から出すと「バラバラ~」って広がるでしょ?
収納の時にマジックテープやゴムなどで畳んでばらけないようにして袋に入れると良いですよ♪

2016/11/09 (Wed) 19:24 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、こんばんは~♪

大きさなんかは承知の上で、買っちゃいました~ (#^.^#)

もちろん、大改造・・・おっと、これは次回のネタでして・・・

とはいえ、やっぱりコンパクトなSNOW PEAKにしとけばなんて思いもあったりして。

使いながら、貯金して考えます (*^▽^*)ゞ

実際使っていかがですか~?

2016/11/09 (Wed) 20:51 | EDIT | REPLY |   

kenji  

とりあえず、バーナーとの相性・・・
あのバーナーの脚って三つでしょ、あの脚がテーブルの溝にはまらない様に置く事。
・・・バーナーのボンベが横置きで長さがあるので、置く角度と溝の関係~それにバーナーのバルブの位置と・・・使いやすい位置を見つけるのが♪♪

2016/11/09 (Wed) 23:16 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、ありがとうございます!m(_ _)m

天板がフラットではないので、イワタニのシングルバーナーは注意が必要そうですね。はしとかはまっちゃいそうです。。。

良く考えられた構造で、お値段以上のテーブルでした!

2016/11/10 (Thu) 09:26 | EDIT | REPLY |   

kona  

おはようございます、BLUEさん。

『 自転車業界では、100g軽量化するのに10,000円 』ってマジっすか?

ちなみに私は、タイヤだけで軽量化できます。
今は 『 コンチネンタルのレトロライド 26x2.2 1本900gx2=1800g 』 を履いていますが、『 シュワルベ コジャック 26x2.0 1本 570g 』 に変えましたら、一気に 330gx2=660g も軽量できますが…。

でも、コジャックはもう使わないと思います。耐久性が今ひとつですから....。

次は 『 ボントレガー ハンク 26x2.2 715g 』 を考えています。いつになるか分かりませんけど。(*^。^*)

2016/11/12 (Sat) 11:34 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kona さん、こんばんは~

あれ?知りませんかー?

自転車の世界ではあるある!だと思ってましたが・・。

軽量化による加工の多さもありますが、ざっくり、アルミとカーボンの値差だと思います。アルミのハンドルが5,000円で300gだとしたら、カーボン製になると15,000円で200gになる感じですかね ((^┰^))ゞ テヘヘ

330g軽くなると、33,000円を払う価値があるとなりますが、タイヤにはあてはまらないですかね。。。m(_ _)m

でも、660gも軽くなるとは、ちょっとびっくりです!軽量化マニアではありませんが、手がでちゃうほど魅力な軽量化です。

最近は、キャンプ道具も多くなってきたので、軽量化が気になってます \(^o^)/

2016/11/12 (Sat) 19:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment