子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

冬の装い、ユニクロ暖パンの秘密は裏地にあり

2015
13
暖かい日だったり、寒い日だったり
なんか変な陽気の12月ですね~

日向と日陰の温度差も激しいし、
風がひとたび吹けば極寒になったりで
刻々と変わる環境。
自転車乗りの装いのチョイスが難しい (>_<)

昼間限定、しかも半径20km以内しか走らなくなって
すでにオフシーズンとなっているブルーは
チョイスで迷う心配はナッシング

だって、サイクルジャージなんてものはもっていません。
もう3回目の冬を迎えるというのに、Gパンが基本です。
さすがにGパンでは寒いので・・・
↑Gパンというのもオヤジ?

昔は洋服を買うのにあちこち行っていましたが
だんだんと、持っている服がユニクロばっかりになってきました。
オヤジが気軽に立ち寄れるユニクロは外せません。

ってことで、ユニクロが冬に一押しの『暖パン』
新しくラインナップに加えることにしました~

ユニクロ_暖パン_1

サーモグラフィーで違いが分かりやすい。
雰囲気温かいってのは分かるんですが・・・
防風チノの緑の部分がちょっと気になるブルーです。

ユニクロ_暖パン_2

買ったのは、防風チノ
チノパンに見えますが、
はいてみると本当に温かいんです。
ポカポカしてきます。

ユニクロ_暖パン_3

普通のチノとは違い裏地がフカフカした感触で、
生地も厚めです。

ユニクロ_暖パン_4

チャリ通勤している方は
けっこう持ってるんじゃないでしょうか

ぜひ、表裏をひっくり返して
裏地をよ~~~~~く見てみてください

全面裏返してくださいね~
股間部分の裏地を見てみると・・・

はずかしい、チヂレ毛が・・・

裏地にからまってませんか

くっついているのではなく、絡まってるんです
↑力説することではありませんが・・・

ブルーはびっくりするぐらいのチヂレ毛が
裏地にウジャウジャと引っかかってる姿を見て
ひきました 
裾あたりなんかも、大量で~す

ボクサーパンツを愛用しているんですが、
どっから出てくるんでしょう
しかも・・・大量に・・・

(写真を取りましたが、自粛してます)

コロコロやっても、全然とれません・・・
1本1本、手で抜き取るような感じできれいにしました。

こんなに抜けるってこともびっくりです。
よくなくならないもんです。

人前で暖パンを脱ぐときにはご注意ください。
裏地が見えないように脱ぎましょう

って、そんなことはないか~

暖パンの秘密は裏地にあり
もしかしたら・・・と、変な心配をしてしまうブルーでした。

チャンチャン♪

寒くて自転車オフシーズンなので
くだらないネタが続くかもしれませんが
これからもごひいきのほどよろしくお願いします

▼裏地は、トリコット起毛って言うらしい・・・


関連記事

 ユニクロ 暖パン チノ 防風 裏地 トリコット起毛 自転車 チャリ通 オフシーズン

2 Comments

kenji  

こんばんわ~
ここ数年、アウトドア系の裏地としてこれが採用されて、ウエア/服自体がモコモコ感が無くなり、デザインの幅が広がりました^^

これまでと言うと、化繊のボア素材、スエットトレーナーなどに使われた裏起毛、そしてそれが進化したフリース素材と。。 それでもどの素材も「厚み」が有るんですよね・・・
そこで出てきたのが、このパンツに使われている「トリコット起毛」なんです~元々昔からある素材なんだけど、今使われるようになった経緯は解らないけど、今までよりも薄い素材を張り付けても「暖かさ」は変わらないのが利点になっているのでしょうね^^♪

私はウインドブレーカーの裏地をこれを使っているのを持ってます。

チノ素材の裏に張り付けている「トリコット~毛ばたせるとトリコット起毛」 
生地と生地を張り付けるのは「ボンディング加工」って言います♪

2015/12/14 (Mon) 22:24 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、こんばんは~

お詳しいですね!
もしかして、裏地フェチ?自分は裏地の感触フェチで~す。
特に、ローディのふりしてすね毛をそってから、ますます進行してます(笑)

肌との触れあうところが変わるだけで、体感温度が変わるので、冬場は特に気になります。

流行があってユニクロが採用するのか、ユニクロが流行を作っているのかはありますが、
ユニクロの宣伝力や販売力はすごいですね。

見えないおしゃれってことで、裏地にもさらにこだわっていきま~す!

2015/12/16 (Wed) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Add your comment