子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

TOPEAKのサイクルコンピューターは20インチ(406)で使えるのか?

2015
08
TOPEAKのサイクルコンピューターは20インチ(406)で使えるのか?

またまた実験ネタではありますが、
今回は実のある話なのでお付き合いください (。v_v。)ペコ

お気楽チャリのDAHON・Mu EX・Red号だったのですが、
やっぱり気になるスピード

気持ちよく走ってるけど、
どれぐらいのスピードが出ているのか?
いったいケイデンスはどうなっているのか?

ってことで、MIGNONで使っている
TOPEAKのサイクルコンピューターを移植してみました。

結論から言うとギリギリ使える

では、ギリギリとはどういうことなのか

何がギリギリなのか見ていきましょう。

TOPEAKのサイクルコンピューターは
・センサー受信部
・マグネットセンサー(ケイデンス用)
・マグネットセンサー(スピード用)
・表示用ワイヤレスディスプレイ ←iphoneで代用
がセットとなります。

センサー受信部は、チェーンステーに取付て、
スピード用センサーは、リアタイヤのスポークに取り付けます。

▼受光ではなく受信です
TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_1

ケイデンス用センサーは、ペダルと反対のクランクに取り付けです。

▼受光ではなく受信です
TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_2

センサー受信は、一つのセンサーなので
センサーの距離が広いと、受信できないということになります。
取扱説明書には25mm以内と書かれています。

TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_3

実は、この距離が厳しい
451の20インチはタイヤが大きいので
楽々届く距離だったのですが
406の20インチでは、届かないんです。

スピード用(タイヤ側)に届くようにすると
かなり後ろで、しかもななめに受信部をセッティングしなければなりません。

ケイデンス用(クランク側)に届くようにすると
かなり前になります。

そー、どっちつかずなんです。
普通では、DAHON・Mu EXでは使えないってことになります。

しかし、ここでへこたれるブルーではありません。
以前買った、100均のマグネットを取り出します。

実は、このマグネット2400ガウスでかなり強力なんです
しかも2セット(全部で8個)あるので、
距離を縮めるために重ねてみましょう。

100円ショップマグネット_1

クランク側は、2枚重ね
タイヤ側は、追加で1枚重ねてみました。

TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_4

重ねると磁力がUPして、距離も近くなるので
なんとか、ピンポイントでセンサーを受信するポイントを見つけました~
はいギリギリ使えるんです

このポイントをのがさず、
結束バンドで固定

ようやく、iphoneにスピードとケイデンスが表示されるようになりました~

iphoneは、ハンドルセンターに取付られて、見やすい~

TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_6

TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_7

ハンドルの固定は、けっこう振動でおじぎをしちゃうので
バーテープの切れ端を巻いてから取り付けました。
バーテープのグリップ力で、きっちり固定されま~す

▼写真では分からないんですが・・・下地にバーテープを巻いています
TOPEAKサイクルコンピュータ_DAHON_8

ようやくミッション完了

スピードは、やっぱり出てますね~
30kmオーバーで巡行できてます。
↑巡行といっていいのか・・・最高スピード?
ケイデンスも80ぐらいをキープ。

この状態でMIGNONよりも走りが軽く感じてますので
やっぱり軽量化がいいのかも

重ねたマグネットも、すっ飛ぶことなく
無事生還しています。

今回の実験で、新たな発見がありました
AUTO STOP機能を見つけたんです
↑もう1年半も使っているのに・・・
信号で止まった時、AUTO STOP機能が動作し
測定を止める機能です。
これで、走行中のみ走行時間が測定されるので
平均スピード・ケイデンスがちょっと増えました~
↑ひいきみににて、平均スピードなんかは3~5 kmほどUP

今回は、ギリギリ使えましたが
同時に受信部の電池も変えたので
元気な状態だからかもしれません。

今後、電池の消耗でどうなるか?
その時は、さらにマグネットを重ねればよいのか?
その時は、また実験してみましょう


▼画面が見やすい!(猫目よりも・・・)


▼マグネットはいくつか予備があるといいですね~


関連記事

 TOPEAK サイクルコンピューター トピーク 20インチ 406 ギリギリ使える

0 Comments

Add your comment