子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

SPDペダルPD-A600グリスアップ・組立調整編

2015
26
本日は、前回に続いて
SPDペダルPD-A600グリスアップ・組立調整編です。

本日も写真多めの大作の香り。

前回の分解編でピカピカになったPD-A600のパーツ。

PD-A600グリスアップ_16

まずは、シャフトにグリスを塗って行きます。
ペダルにおさまる部分のみベッタリ塗って行きます。
程度が分からないので、大目に塗っちゃいま~す。

PD-A600グリスアップ_17

黒のパッキンを挿しこみます。
どちらから入れても問題なさそうです。

PD-A600グリスアップ_18

六角ナット付の筒を挿しこむ前に
内側だけグリスをタップリ塗っておきます。
外側は、最後に塗ると手が汚れずにすみます。
↑組立ポイント1

PD-A600グリスアップ_19

奥までしかっり押し込みます。
黒のパッキンがきっちりしまっていれば大丈夫。
六角ナットギリギリにくるはずです。
内側ではまった場合は、筒を抜き差しして調整してください。

PD-A600グリスアップ_20

スチールボールが乗る筒の内側をグリスアップ。
特にスチールボール部(両端)は大目に。
はみ出たら拭き取ればOK。

PD-A600グリスアップ_21

シャフト側も、さらに追加でグリスアップ。

PD-A600グリスアップ_22

筒をかぶせます。
かぶせる方向は、取り付いていたように
黒の淵どり側が先端です。

PD-A600グリスアップ_23

まずは、先端側からスチールボールを乗せていきます。
分解時とは逆になります。
こうすると、スチールボールが落ちることなくできま~す。
↑組立ポイント2

PD-A600グリスアップ_24

ピンセットを使いながら、一つ一つ乗せていきます。
グリスが接着剤の役割をはたすので、
ポロポロ落ちる心配はありません。

PD-A600グリスアップ_25

さらに、グリスをてんこ盛り。

PD-A600グリスアップ_26

そしたら、10mmのナットを取り付けます。
締め付けずに、途中まででOKです。

PD-A600グリスアップ_27

10mmナット側を下にして、
スチールボールと筒をナット側に押しつけます。

PD-A600グリスアップ_28

この状態をキープしながら、
もう片方のスチールボールを乗せていきます。

PD-A600グリスアップ_29

こちら側も、グリスをてんこ盛り。

PD-A600グリスアップ_30

シャフトをひっくり返して、
10mmナットを締めていきます。
スチールボールが落ちないよう、ずれないよう
ゆっくり締め付けていきます。

PD-A600グリスアップ_31

きっちり締め付けたら、
約90°緩めます。
ここは、何度も調整してみて下さい。
ペダル側に取り付けないと、ゴリゴリ?ゆるゆる?が分からないので
けっこう面倒ですが、この調整しだいになるのでお試しください。
↑組立ポイント3

ブルー手持ちのPD-A600は、
この90°がちょうどよい感じでした。

締め付けたままだと、ゴリゴリで全くペダルが回転しません。
ゆるすぎると、ガタが出て、ちょっと不安定になります。
手では、ガタを感じるか感じない程度が、90°ってことです。

PD-A600グリスアップ_32

10mmナットの位置をキープしながら、
7mmナットを締めつけていきます。
ここは、きっちり締め付けてOKです。

PD-A600グリスアップ_33

仕上げに外側にグリスを塗って
シャフト側の組立調整は完了です。

PD-A600グリスアップ_34

ぺダル側もグリスをタップリ塗っておきます。
分解前も、ここはタップリ塗ってありました。

PD-A600グリスアップ_35

ペダルにシャフトを挿しこんで
ナットを締め付けて行きます。
途中途中、はみ出したグリスは拭き取りながら
締めていきました。

PD-A600グリスアップ_36

最後まで締め付けて組立完了
ここも完全に締め付けてOK。
ここで初めて、ゴリゴリ?ゆるゆる?の確認ができます。

PD-A600グリスアップ_37

はみ出したグリスを拭き取り完成

PD-A600グリスアップ_38

クリート脱着側が、下向きになるようになりました。
ちょっとゆるゆるかもしれませんが、これで試してみましょう。

PD-A600グリスアップ_40

左ペダルも同じ向きになってます。
右ペダルはいろいろ調整しましたが、
左ペダルは1発OK。
皆さんも、いろいろ試してみてください。

PD-A600グリスアップ_41

グリスでベタベタになったので、
最後にパーツクリーナーできれいいにしました。
仕上げは、可動部にオイルを垂らしました。
↑組立ポイント4

PD-A600グリスアップ_42

プレミアムグリスが一気に減りました。
一生使いきれないんじゃないかと思っていましたが
使うもんですね~

PD-A600グリスアップ_39

いつもは、清掃とか、パーツ交換でしたが、
本格的なメンテナンスは初めてです。

何でもやってみるものです。
皆さんもぜひチャレンジしてみてください

次はハブのグリスアップもしてみようかな~♪
↑すぐに調子にのるタイプで~す

次回は、グリスアップしたSPDペダル試走編です。
ネタを引っ張りま~す。

▼安心のSHIMANOグリス


関連記事

 SPDペダル PD-A600 グリスアップ 分解 プレミアムグリス

4 Comments

kenji  

こんちわ~
日々のメンテナンスは必要ですね♪!!
やればやっただけ心配いらないし・・・
私のペダルも時々思うけど、全く手つかずで・・・

グリスも使い出したら?意外と減るでしょw 

2015/07/26 (Sun) 18:23 | EDIT | REPLY |   

にゃんこ先生  

こんばんは~

ペダルメンテお疲れさまです!
実にタイムリーです、これは参考になりますね。
先日SPDペダル新調したので、オーバーホール時には見ながらやってみます(^o^)ノ

2015/07/26 (Sun) 19:41 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、こんばんは~

メンテナンスも楽しいですね~ 自転車いじってるときが幸せかも・・・ε(*^ω^)σ
もういじることないかな?って思ってましたが、まだまだいろいろありますね~

必要最低限が分からず、グリスてんこ盛りに使っちゃいました~♪

2015/07/26 (Sun) 23:38 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

にゃんこ先生 さん、こんばんは~

写真撮りながらで、けっこう時間かかりました。(o´Д`)=з 疲れた・・・
やったかいがあって、クルクルペダルになって絶好調です。もっと、早めにやればよかったです。

2015/07/26 (Sun) 23:43 | EDIT | REPLY |   

Add your comment