子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

ママチャリのメンテナンスでミニベロの素晴らしさを思い知る

2015
04
本日は、娘のママチャリを掃除してあげました

上の娘から下の娘へのお下がりです。

ママチャリ_1

自分は4人兄弟の二男坊。
何でも兄貴のお下がりでした。
もちろん、その時はこれが俺のモノ!
って汚れていようが、ボロボロだろうが喜んでいて
親には物分かりの良い単純子どもでよかったんでしょうね~

でも、大人になるとそんな喜びも記憶が薄れ
お下がりばっかりだったな~って、かなしい気持ちも。

下の娘もそんな自分に似て単純娘ですが、
意外とこだわりがあったりなので、
ピカピカにして渡してあげようと・・・
↑とはいえ、親の心子知らずですけど

6段のギア付き。

ママチャリ_2

前かごありーの

ママチャリ_3

今時珍しい?発電タイプのライトに

ママチャリ_5

バネバネのサドルに

ママチャリ_6

荷台に、よいしょって使うスタンド。
荷台にはMAX25kgなんて書いてありますが、
気にせず、二人乗りとかしちゃうんですよね~
↑道路交通法上違反なので、しちゃダメよ~
絵に描いたような、フル装備ママチャリです。

ママチャリ_4

まずは、スプロケ、チェーンの汚れ具合を見てみましょう。

スプロケはやっぱりSHIMANO
SHIMANOのラインナップはさすがですね~
1万ちょっとで買えるチャリから、DURA-ACEまで広~い
5段目に赤さびが出ちゃってます  (´・∀・`)アラマァ

ママチャリ_7

チェーンは、砂粒?で汚れていますが
程度はまーまーかな

ママチャリ_8

いつものように、チェーンマシーンで清掃です。

ママチャリ_チェーン清掃_1

見た目の真っ黒チェーンによらず、
洗剤は黒くなっていません。
オイルは雨で流れてカラカラなのかもしれません。
砂や泥よごれだけかも。

こんなに、泡泡になったこともない気がします。
すすぎがけっこう大変でした。
いつも倍以上、500mlのペットボトルがなくなりました。

ママチャリ_チェーン清掃_2

チェーンはピカピカになりました
黒いチェーンと思いきや、シルバーでしたね~
スプロケは、汚れが落ちたら赤さびげ目立ってきました

ママチャリ_チェーン清掃_3

乾燥させて、オイルを挿しておきます。
贅沢にも、SHIMANOのPTFE LUBE
雨にも強そうなオイルを使います。
↑手持ちがドライしかないんです

ママチャリ_チェーン清掃_4

フレームもピカピカに磨きました。
なんと、パーツクリーナー1本使い切りました。

そして、虫ゴムもチェック。問題なし。

ママチャリ_虫ゴム清掃

タイヤに記載されている65psi、
60psiのパンパンにしておきました。
チューブも問題なさそうです。

ママチャリ_空気入れ

シートポストの抜き差しが、カチカチだったので
グリスアップで完成

ママチャリ_シートポストグリスアップ

たっぷり2時間、
さびや傷はどうしようもありませんが、
汚れはピカピカに。
パッと見、新品でーす。

しかし、このママチャリ、重い・・・
ベランダに持ってくるだけで、汗ばむ大変さ。
20Kg近くありそうです。
体の小さな娘には持てない重さです。

しかも、この共締め、ひとつ何役なんでしょう。
快適な走りで、ノーメンテで何年も使えるよう
しかも、コストは抑えての作りなんでしょうね~
苦労が伺えます。

ママチャリ_9

ちょっと、タイヤを外してなんて、無理。
パンク修理も相当な時間かかりそうです。

そう考えると、
ミニベロMIGNONって重い重いと言いつつ、
10Kgちょいで片手で持てます。

タイヤも3アクションぐらいで、
ひょいと外せて、なんて、すごいんだー
まさに、シンプル イズ ベスト
ミニベロMIGNON最高

ママチャリとはいえ、
自転車いじりって楽しいー
ピカピカになって気持ちいいー

さー、飲むかー

▼やっぱり、きみが一番だー


関連記事

 ママチャリ 清掃 チェーン清掃 シートポストグリスアップ

0 Comments

Add your comment