子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

TAOボトルケージのシルバーとツールボトルのブラックは最高の組み合わせ

2015
31
TAOボトルケージ取付完了です

小ネタですが、引っ張りま~す。

MIGNONへの取付完了
固定がゆるゆるなんて言ってましたが、
輪留めのある激坂を、振動ありまくりで下っても
ピクリとも、ボトルが浮くことなく、まったく問題なしです。
入れやすく、出しやすい、でも抜けたりしない完璧です

▼アルミの造形美!(▰˘◡˘▰)
TAOボトルケージとMIGNON_1

ツールボトルは、隙間があって、
カシャカシャ音がうるさいので、
ちょっと手を加えました。

普通は、ウレタンなんかを貼るんでしょうが、
中身で勝負。
↑切ってはるのが面倒なだけ
青のものが、ベロクロの結束バンド。

ツールボトル中身_4

チューブがばらけないように巻きました。
チューブの巻き方を工夫するとよさげですね~

ツールボトル中身_5

そして、音の発生源のアーレンキーも
同じように縛ります。

ツールボトル中身_1

根元をギューと。

ツールボトル中身_2

さらに、手作りバンドエード入れに差し込んで
ケースに触れないようにしました。

ツールボトル中身_3

ずっしりとした、けっこうな重量感です。
327gとなりました。
500mlのボトルよりは軽いかな~

ツールボトル_質量測定_1

ちなみに、ツールボトルは 42g。
中身は 285g ということになります。

ツールボトル_質量測定_2

TAOボトルケージの質量は、込み込みで、369g
なので 43g です。ほぼツールボトルと同じ。

TAOボトルケージとツールボトル_質量測定

単品で見てもかっこいいー!
TAOボトルケージとツールボトル_1

ボトルケージは黒じゃなくて正解だった!
ん-、満足満足

TAOボトルケージとツールボトル_2


そして、MIGNONの新しい顔となる
ダイヤモンドフレームのデザインは
こんな感じで~す

TAOボトルケージとMIGNON_2

ブルーテックのホイールの赤白が・・・浮いてる気が
足回りに艶がないんだよな~
ステッカーはがしちゃおうかな~
↑いい気分なのに、朝からじゃま~って・・・

TAOボトルケージとMIGNON_3

あー、テンション下がって来ちゃったー
ほんじゃ、チャリで行ってきま~す!

Tacx タックス TAO ALUMINUM (タオ アルミ)

Tacx タックス TAO ALUMINUM (タオ アルミ)
価格:2,128円(税込、送料別)




関連記事

 Tacx TAOアルミ ボトルケージ ツールボトル

0 Comments

Add your comment