子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

100円均で見つけた自転車Goods

2013
14
自転車に乗るのは楽しいですが、
移動した後のもう一つの楽しみといえば、食事です!!

ドライブスルーとはいかないので、自転車をはなれることになります。
盗難防止の鍵、駐輪する時のスタンド、夜遅くなった場合のためのライト。
必要なGoodsを揃えなければなりません。

ふらっと寄った100円ショップでいいものを見つけました!

ライトを発見!

ライト

このシリコンカバーは、どっかで見た感じがしますが、
少しずつ作りのクオリティが低い。
防水ではないので、雨の日に使うと、浸入した雨水で
ショートして一発で壊れるでしょう。

点滅2段階、全点灯と3つの点灯バリエーションが選べます。
明るさはけっこうまぶしい。周りから存在が分かるレベルだが、
自転車のライトとして夜道を照らす明るさではない。

白色LED2個、ボタン電池2個、シリコンカバーで100円とは、すばらしい!

ライト分解

グリーン購入後、気に入ったので、
ピンク、オレンジ、水色の3色追加購入しちゃいました。

ワイヤーロック、但し、200円。

ワイヤーロック

ワイヤー径φ4mm、ケーブル径φ8mm、ディンプルキー、
キー穴側に目詰まり防止用ふた付き、ポストホルダー付。
ワイヤー長1.1mなので、地球ロック用に使用します。

フレームと車輪を固定物でロックすれば、簡単には持っていかれません。
キー先の削りでディンプルが、半分になっています。
作り荒すぎ。

ディンプルキー

ディンプルは5個で、削る深さでバリエーションとなるんでしょう。
同じキーのものが全国各地にあると思うと、不安になりますが・・・

盗難する時、手間をかけさせることが、一番の防止です。
いたずら防止用に少し手を加えました。
金属とワイヤー接続部が一番弱い部分です。
カバーを向くと一番弱い部分が簡単にむき出しになるので、
簡単にカットされてしまいます。

ワイヤーむき出し

ビニールテープで目隠しをしました。

ワイヤーテープ

カバーがずれないよう接着剤で固定、
さらに、ビニールテープで固定。
盗もうと思う人には、何をしても無駄でしょうが、
最低限の抵抗にはなるでしょう。

ワイヤーロック完成


恐るべき100円ショップ、恐るべき、Made in China。

日本のもの作りは、どうやって生き延びればいいのか?
2つのパーツを見ても、作りの粗さはありますが、
目的を十分果たすクオリティです。
割り切りが、私の感性にピッタリです。
何を捨てるかの判断は難しいですが、100円(200円)で売る
という大前提が、大胆になるのではないでしょうか。
品質を追い求めすぎて、目的を見失わないことが重要です。

自転車Goodsってけっこう高いですよね。
ちょっと視点を変えれば、100円でも商売できるということです。

がんばれMade in Japan!!

ありがとう100円ショップ!!

関連記事

 100円ショップ ライト ワイヤーロック

0 Comments

Add your comment