子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

自転車のメンテナンス、PWTトルクレンチ開封の儀

2015
21
トルクレンチを買いました

素直に、これはいい買い物をしたなと実感してます。早く買っておけばよかったと。

手レンチで手の感触を覚えるのも大切です。

やっぱり、メンテナンスの基本作業ですからね~

適当な手レンチは卒業して、指定トルクがある以上は正しいトルクで締め付けないといけません。

毎日の作業ではない素人にはトルクレンチを使って安心を得る方が重要


そして、お安い数あるトルクレンチの中で選んだのは・・・

PWTのトルクレンチ

 測定範囲 2~14N/m
 差込角1/4"(6.3mm)
 長さ220mm、重量280g
 付属ビット:3mm、4mm、5mm、6mm、8mm、10mm、T-25、T-30、PH2

自転車のメンテナンスには、特殊なBBを除けば、ほとんどカバーできます。

さっそく、「開封の儀」
( ゚∀゚).。oO ちょっと使ってみたかっただけ

透明のビニール袋でパッキンされてます。4200円、新品で~す。

PWTトルクレンチ_1

トルクレンチとしては、激安のお値段ですが、100円ショップ、DIYショップの山積み工具しか買ったことがない自分には超高級工具です (;◔ิд◔ิ) ドキドキ。。。

ケースは、ソフトケースです。

高級感はありませんが、プラスチックのケースよりは、安っぽさはないかな

PWTトルクレンチ_2

220度ぐらい開閉のチャックを全開にしてみます。

オ~~~プン

PWTトルクレンチ_4

蓋側の裏面にポケットがあり、取扱説明書類が入っています。

PWTトルクレンチ_5

そして、このPWTのトルクレンチにしたのはこれがあるから。

検査証明書です

きちんと測定しました~では、技術の世界では通用しません。どんな測定器でどうやって測定したっていうのが重要なんです。もちろん、その工具は定期的に(最低1年に1回)校正と言って、正しく測定できているかをチェックする必要があります。

その世界では、測定器を測定する測定器もあるんですよ~
( ゚∀゚).。oO じゃー、その測定器はどうやって測定するの~

測定器には校正期間というのがあって、校正期間中は正確だとして扱われ。。。

だいぶ話がそれちゃいましたが、PWTの検査証明書には、どんな測定器か、その測定した環境の測定温度20℃±1%が書いてあっていいですね~

もちろん、突っ込みどころ満載の証明書なんですけど。。。

またまた、話がそれちゃいましたね。。。話を戻します (#^.^#)

規格±4%に対して、約±1%というところでしょうか。

はい、またここで話がそれますが、金属は環境温度で伸びたり縮んだりするやっかいなモノなんです。通常使用する温度でピッタリの寸法になるようにモノづくりが行われます。極寒な雪山や、常夏の海で使われるなら、その環境で最適になるよう設計、生産されています。

小さいトルク3N/mは、精度±3%で、頑張ってる方ですね。小さいモノほど、精度を上げるのは難しんです。

100に対して1の誤差は1%、1に対しての1%は0.01の誤差ってことになります。1の誤差=0.01の誤差がどれだけ重要かになりますが、単なる数字で誤魔化されてはいけません。

エンジニア魂に火が付いちゃいましたけど。。。話を本当に戻しますね (*^▽^*)ゞ

承認欄がはんこは。。。直筆のサインだと安心感あるんだけどな~はんこ文化の台湾製ですから、よしとしましょう。

▼測定器T-50を調べたけど?50N/m用だとしたら、大きすぎじゃない?
PWTトルクレンチ_6

気になるトルクレンチ本体を見てみましょう。

280gのずっしりしたレンチです。いろんなメーカーから販売されている、よく見る姿です。

PWTトルクレンチ_7

グリップは、握りやすいエルゴノミックグリップだそうです。
↑これは言ったもん勝ちなところがありますので・・・
※エルゴノミックとは・・・
  人間の生理的・心理的な特徴をもとに、
  「人間にとっての使いやすさ 」という観点から、
  機械などのあり方を研究する学問。


指の形にぴったり!!なわけありません。

ここは、購入ポイントではないので、飛ばしましょう。

グリップ部の底面にトルク調整ダイヤル。

PWTトルクレンチ_8

グリップにトルク値を確認する小窓が付いています。

ラベルではなく、しっかり内蔵したパーツで見やすいです。

真正面から覗きましょう。

グリップの調整ダイヤルが0なので、現在は最弱の2N・mになっています。

PWTトルクレンチ_10

ビット取付部は、ラチェット方向を決めるつめ。

通常はゆるめることには使わないので、ここはいじることはないでしょう。

PWTトルクレンチ_9

ビット取付部には、ボールが付いていてビットにかっちり固定されます。

PWTトルクレンチ_11

こちらは5mm用のビット。

根元にサイズの刻印がちゃんと入っています。

ビットが短いので、サドルには使えないかな~

長いビットだと、トルクも変わってくるから付属はされないですね。

サドル用に準備しないと。

PWTトルクレンチ_12

ビットは、ソフトケースの中に直立に入っています。

左側にサイズが白文字で書かれています。

何か「-」でも入っていると、どっち?って迷わないんですけどね~

3mm-● 4mm-● 5mm-● みたいに・・・だいたい分かるけど・・・

PWTトルクレンチ_13

こちら側は、あまり使わないかな~

ミニベロMIGNON+105(5700系)では使用しません。

PWTトルクレンチ_14

この時点では、まだ使っていませんが、なかなか、しっかりしたトルクレンチです。

自転車のメンテナンスには、揃えておきたい工具の筆頭ツールですね (*゜∀゜*)

これで5000円しないなんて、えらい

動画だと分かり易いし、短くなっていいんでしょうが・・・

写真多めで長くなってしまったので、使い心地は次回としま~す。


 

▼今やPWTトルクレンチは絶版モノ?BIKEHANDもいいですよ!



にほんブログ村ランキングに参加中!
やっぱりトルクレンチ必要だよねーと思ったら、ランキング応援ポチっとお願いします(。v_v。)ペコ

にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

Top工具工具・ツール>自転車のメンテナンス、PWTトルクレンチ開封の儀


関連記事

 PWT トルクレンチ 安心感 自転車 メンテンナンス

4 Comments

kenji  

こんばんわ~
私、バイクや車の整備するくせにトルクレンチ持ってないんですよね><;
安っ! この値段は良いですね~~!!

2015/03/22 (Sun) 01:18 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

kenji さん、こんばんは♪

えー、持ってないんですか?意外です。

PWTトルクレンチは、恐らく最安値ではないかと思います。
カーボンだけでなく、自転車メンテにはおすすめです。

2015/03/22 (Sun) 21:07 | EDIT | REPLY |   

にゃんこ先生  

おはようごさいます~

トルクレンチ購入されたのですね!
無くてもなんとかなりますが、あると非常に便利ですよ♪
こだわるとキリが無い工具沼へようこそ♪Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
次はツールボックスですにゃ~(*´∀`)

2015/03/23 (Mon) 08:35 | EDIT | REPLY |   

ブルー  

Re: タイトルなし

にゃんこ先生 さん、こんばんは♪

トルクレンチは、便利だし、安心ですよね~
ツールボックス・・・あ~欲しくなってきた・・・
いかん、いかん、のせないでください! o(><)oジタバタ

2015/03/23 (Mon) 20:48 | EDIT | REPLY |   

Add your comment