子ばなれパパの自転車日記

娘二人の子ばなれできないパパが、ミニベロでキャンプを楽しむブログ

プロロゴのダブルタッチでMIGNON完成

2014
29
バーテープ、プロロゴのダブルタッチを買いました。

▼prologoのDouble Touchのセット
プロロゴのダブルタッチ1

サドルと合せて、白のバーテープです。
エンドキャップが、ど~しても気になって買ってしまいました。

たんに、はめ込むのではなく、ねじ込む?
なんだそれ?・・・どんなの?
プロロゴのロゴが黒地に白で、ちょっといい感じ
というのもあり、買ってみました。

気になる、エンドキャップは、3つのパーツで構成されています。

プロロゴのダブルタッチ6

ハンドルエンドに埋め込まれる、2つのパーツ。
L字の溝にそってぶっさっさって、回転させると、
固定されるというもの。

▼2つのパーツが組み合わさった状態
プロロゴのダブルタッチ7

右側が、まずはぶっさっさった状態。
左側が、回転させると、内側の楕円のギザギザが
外側のパーツを広げて固定されます。

▼組み合わさった2つのパーツを裏側から見た状態
プロロゴのダブルタッチ8

ロゴがついたキャップが、最後にはまって完成。
見た目はチープですが、エンドキャップにこれだけ工夫をするという
試みがいいですね~
こういう発想、大好きです!

皆さんが気になる、バーテープも紹介しておきます。
薄らと、prologoのロゴが型押しされています。
ロゴがあると、ロゴを揃えて巻くのが難しいので、
控えめでGoodです。

プロロゴのダブルタッチ2

ところで、ダブルタッチだったよな?

INTERMAXのHPから
「ドロップ部分とショルダーからアップバーで
 素材に変化を持たせたバーテープです。
 ドロップ部分は薄く力が入りやすい状態で、
 ショルダーからアップバーにかけてはGELを
 薄く使用し、快適さを増しています。」

厚みが2種類だから、ダブルタッチですが・・・

▼どっちが先端か分からない・・・
プロロゴのダブルタッチ4

先端と終端の厚み、同じじゃない?
違いが分からない男です・・・
ま~いいか、小っちゃいことは気にするな ♪
って、小っちゃいことじゃない気がする。

プロロゴのダブルタッチ3

両面テープは、3Mです。
剥がしても、のりがハンドルに残りにくいとのこと。
1年後?ぐらいにレポートさせていただきます。

真ん中のロゴ「O」だけ、赤。
ここがメインとなるように巻くのかな。

プロロゴのダブルタッチ5

巻きなおす前に、汚れたバーテープは外しちゃいました。
もう2週間ぐらい、バーテープなしで走ってます。
雨の走行でも、手が滑り落ちることもなく、
意外となくてもいけるんじゃないかって思ってたりします。
見た目もメッセンジャーみたいでいいかな~

MIGNON+Prologo1.jpg

とはいえ、巻きます。
今週末は雨模様。
せっかく準備したので、週末にじっくり巻きま~す。

*** 関連ブログ **********
  初めてのバーテープはKABUTOのBT-01コルクタイプで決まり
  KABUTOのBT-01コルクタイプで初めてのバーテープ巻き
  バーテープのカラー変更でMIGNON模様替え?
  プロロゴのスクラッチプロが~MIGNONに来た~!
  雨の茅ヶ崎ポタリング、プロロゴサドルとお尻がマッチ!




関連記事

 プロロゴ prologo ダブルタッチ double touch バーテープ MIGNON

0 Comments

Add your comment